TOPページ > ひだまり

ひだまり

れんげ畑

2205011.jpg ゴールデンウィーク真っただ中、

うららかに晴れわたって、いい気持ちです。

ひだまりさん家の田圃は、

今年れんげの種を播きました。

いつもこちらのお米を譲ってもらってるので、

今年はひときわ美味しくなると期待♪

 

220501.jpg

 

ひだまりさんもこの時期は出掛けないで、

お仕事三昧みたいです。

新作の五牡丹、

同心(文様の中央)まできました。

同心をすぎると後は早いって、

先輩の言葉です。

 

 

"ひだまり庵"看板完成

09042342.jpgひだまり庵の看板できあがりました♪

季節の花を飾ってお待ちしております。

 

 

 09042343.jpg

 

 

 

赤穂市中心部から15分ぐらい

千種川を北上したところに、

ひだまり庵はあります。

詳しい道順などは、

メールでお尋ねくださいね。

 

3匹のミニチュアダックスもお出迎えします。 

090424.jpg

 

 

 

 

 

ついに"ひだまり庵"にも看板が^_^;

こないだ某用件で某木工工房にお邪魔したのですが、

ふと見ると片隅にとても素敵な立て看板の作品が・・

090411_1716~0002.jpg

 

看板部分は立体になってて

お花のポットとか

入れて楽しめます。

これはモロにひだまりさんの好み?

 

帰ってさっそくお話したら、

やっぱり「欲しい!」

ってことで、

即、購入が決まりました。

工房正式オープンしてから

はや1年が経ちます。

1周年記念にちょうどよい♪

 

 

 

 

 

 

 

ひだまり庵の作成中緞通

ひだまり庵に打ち合わせに行ってたら、すごい夕立がやってきて、

機場で雨がやむのを待ちながらアレコレ話しこんでおりました。

鋏のいれ方とかも相談しあったんですが、

離れて一人で仕事してるとお互いずいぶん違ってきたね、ってびっくり。

講習生時代は1つの機にいっしょに座って、同じように教えていただいてたんですが、

1人ずつ織るようになって、もう3年以上経つのですね。

たぶん緞通作りに「これが正解」という答えは無くて、

これからも試行錯誤しながら作っていくのだと思います。

まだまだ修行の道は果てしないなあ。

とりあえず完成間近の玄関マット、いい出来栄えだと思うのですが・・

080731.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

麦秋

0805232.jpg今日はひだまり庵で

縦糸の糊付けをしてきました。

ひぐらし庵の織機の準備がやっと終わって、

いよいよ製作開始です。

糊付けとか敷き伸しとか、

お日さまが必要な作業は、

日当たりのよいひだまり庵でやらせてもらってます。

 

前の畑では麦が金色になってきました、もうすぐ刈り入れ。

それが終わると蕎麦を植えるそうです。蕎麦の花が楽しみです。

080523.jpg

 

ひだまり庵近況

0805031.jpgひだまり庵の前のお花です。

矢車菊は私も好きな花で、

お仏前にも最適ですね♪

 

"ひだまり"さんは

けっこう人見知りするタイプで、

私が営業?やってるあいだ、

せっせと作品作成に励んでいます。

 

 

0805032.jpg

もうすぐ完成の松竹梅文様の玄関マット。

中央にど~んと青竹、

額縁に繊細な梅と松葉で、

なかなか出来栄えがよさそうです。

楽しみですね~

(私も作成に励まねば・・)

 

 

ひだまり庵にて

ひだまり庵にて敷き伸し作業中

 

080306.jpg

 

手入れの済んだ緞通を

最後に裏向きにして

敷き伸し板に釘で打ちつけていきます。

水をかけながら 形を整えて、

天日で乾燥させます。

 

 

 

 で、待ち時間のあいだに隣のふれあい市場へ野菜を買いに。0803062.jpg

0803061.jpg   

0803063.jpg

 

だがしかし、時間が遅かったので、

目ぼしい野菜は売り切れ・・。

里芋と葱と炊き込みご飯と手づくりコロッケを購入。

大根は裏の畑から"ひだまり"さんが

抜いてきてくれました、産地直送1分(~o~)