TOPページ > 緞通 > 緞通のある風景2 > 素足で暮らす家

緞通のある風景2

素足で暮らす家

藍地花紋1.jpgご注文の緞通が仕上がって

新築のお宅に納品させていただきました。

この写真は、

3階建の2階なのですが、

ベランダに木を植えてお庭になっていて、

床は槍鉋で削ったようなフローリングで、

いつも素足で暮らしていらっしゃるので、

足触りを重視したとか。

 

で、この藍地花紋に座ってお庭を眺められるそうです、嬉しい・・。

 

藍地花紋2.jpg

これは色合いにこだわって、

自分で草木で染めた微妙な色も使っていて、

緞通は直射日光に弱くて、

お日さまがあたると退色してしまうのですが、

そんなの全然気にしません!って言われて、

とことん楽しんでいただけるようで、

作り手としてはとても本望でございます。

 

2010年8月 9日 05:27 | コメント(0)トラックバック(0)

トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントフォーム

Name:


E-mail:


URL:


 

コメント: (装飾用のHTMLタグが使えます)