TOPページ > 過去の日記 > 2008-3 > オープン2日目

2008-3

オープン2日目

遥々こんな田舎のひぐらし庵までこられる方は、

みなさんちょっと変わり者?

緞通はそっちのけで、

「古い板壁がいい」とか、「木の硝子窓がいいねえ」、とか。

こんな古い納屋が現役を続けてられるのは、080408.jpg

近所の大工さんのおかげです。

 

実は母屋の方でも居間の床の張替えを。

冬中斜めになった床で我慢してたんですけど、

暖かくなったので張り替えてもらいました。

 大工の"お兄ちゃん"(2代目で若いのだ)は、

こまめにあちこち修理してくれます。

「シロアリ防除」をしたら家が傷むから、

そのお金で少しずつ家の手入れをしたほうがいい、っていうのが持論です。

 

0804083.jpg

 

 

床の張替えのついでに、

ボロボロになっていた納屋2階の窓下も、

トタン板でうまく修理してくれました。

この古い窓が大好きなので、やった~♪

 

 

 

2008年4月12日 18:11 | コメント(0)トラックバック(0)

トラックバック(0)

コメントフォーム

コメントフォーム

Name:


E-mail:


URL:


 

コメント: (装飾用のHTMLタグが使えます)