TOPページ > 過去の日記 > 2008-2 > 4年間ありがとうございました

2008-2

4年間ありがとうございました

今日は加里屋工房での最後の日でした。

4年前に講習生として通い始めて、

あんなことやこんなこと、本当に思い出は尽きません。

でも、最後の緞通を機から切り離して、

後始末して、機のお掃除して、道具も持ち帰って、

やっぱりバタバタしまくって・・。0803213.jpg

 

 

こちらでの最後の緞通は、

桐唐草文様の玄関マットです。

 

 

 

 

0803214.jpg

縦糸を切り離して、

1組ずつ手で結んでいきます。

織り終わりを手結びするのが、

赤穂緞通の特徴です。

縦糸には糊がしっかり揉みこまれているので、

200目をきっちり結んでいくと、

今回も指が水ぶくれになって血が滲みました。

この作業はめったにしないので、

いつまで経っても指が慣れないのです。

 

 

 

2008年3月21日 20:16 |